キョロのInstagramはこちら

お金や自由さで窮屈さを感じている専業主婦が人生を変える方法

プライバシーポリシー

こんにちは、キョロです。

 

今日は、毎日の生活に物足りなさを感じているけれど、今の状況にそこそこ満足してしまっている専業主婦が人生を変える方法についての記事です。

 

具体的に、以下に書いたようなことに当てはまる人への記事です。

 

専業主婦
使えるお金に制限があるのが窮屈
生活が物足りない気がする
今の状況にそこそこ満足
だから本気で働く気が起きない
社会に出ていくことが怖い
でも働いている人に憧れもある

 

まず、ここで聞いておきたいことがあります。

 

あなたは、本気でこの状況を変えたいですか?

 

それとも、変わらなくてもいいや、と思っていますか?

もし、人生を変えたいのなら、本気でこの状況を変えたいと思うことが大事です。

それだけの覚悟はありますか?

もし今までのままでいいのであれば、そのままでいいと思います。

家族のために生きて、旦那さんや子どもにしっかり愛情をかけるのも、すごく大事な仕事だと思います。

でも、もし、あなたが今の生活に不満を持っているのなら、今が人生を変えるチャンスかもしれません。

今のままでいれば、ずっとこの生活が続きます。

専業主婦で、すごく貯蓄があるわけではなく、夫や夫の会社に依存していては、自由に生きることはできません。

せっかくの人生だったら、思いっきりやりたいことをやって生きませんか?

今日は、なんとなく日々を過ごして、「人生ってこんなものなのかな」と諦め気味のあなたに送る記事です。

 

「人生を変える!」という希望を強く持って取り組んでみてください。

キョロ
吹き出しの内容
わたし自身が経験して効果があったことを書いていくね。[/voice]

 

今の生活に窮屈さを感じている専業主婦が人生を変えるために必要な3つのこと

やることは、たった3つです。

人生を変えるために必要なこと
自分がどんな人生を送りたいか考える
SNSなどで「好き」を発信し続ける
自分のビジネスをしてみる

この3つを繰り返しやっていけば、いずれあなたは、普通の専業主婦からパワフルで、元気いっぱいの主婦に変わっているでしょう。

生活に張り合いが生まれますし、今の状況を打破する幸せを感じることができます。

最終的には、自分でお金を稼げるようにもなっているでしょう。

あなたは十分に社会で活躍しているでしょうし、誰かをねたむような気持ちも減っていることに気づきます。

上の3つを具体的に解説していきます。

 

1、自分がどんな人生を送りたいか考える

まず、自分がどんな人生を送りたいのか、考えてみてください。

普段、自分を抑えて生きていると、自分の本当の気持ちがわからなくなっていきます。

「自分は専業主婦だから…」
「自由に使えるお金がないから…」

 

そういって諦めてきた夢や願いはありませんか?

いつもグッと我慢している感じがしている人こそ、

「もしなんの制限もなかったらどんなふうに生きたいのか?」

を考えてみてください。

「もしなんの制限もなかったらどんなふうに生きたいのか?」

という質問に対して、ぱっと思いつくものがあれば、どんどん紙に書き出してください。

否定はなしです。

どんな無謀なことでも、否定せずに、「こんな人生を送りたい!」という強い気持ちを感じててください。

もし、自分の理想の生き方がまったく思いつかない場合、どうしたらいいのか、簡単に説明します。

 

憧れている人や見ていて元気が出る人を思い浮かべる。
そして、その人たちのどんなところに憧れているのかを考えてみる。

あなたには、憧れている人と同じような素質があります。

「あの人のあんなところに憧れる!」
「あの人をみていると、こっちまでワクワクするなぁ…!」

そんな人を思い浮かべて、それを参考に、自分は本当はどんな人生を送りたいのかを考えてみてください。

 

つい嫉妬してしまう人を思い浮かべてみる。
そして、その人たちのどんなところに嫉妬しているのかを考えてみる。

「わたしはこんなに我慢しているのに、あの人は…」

と、誰かに嫉妬してしまうのは、あなたも本当はそれをやりたいという気持ちがあるからです。

本当は休みたいのに、休めないから、堂々と休んでいる人に腹が立つんですよね。

好きな職業に就いている人がうらやましくてたまらないのは、自分が嫌いな仕事をしているからですよね。

ネガティブな動機ではありますが、この気持ちも、人生を大きく変える大事な感情なんです。

「なんであの人に強く嫉妬してしまうんだろう?」

と考えてみると、自分の本当に生きたい人生が見えてきます。

自分が生きたい人生を今の自分の基準で考えるのではなく、それを取っ払って、

「何をしてもOKな人生だったら?」

と考えてみると、パッと気持ちが明るくなります。

そして、その人生を叶えるための行動を始めると、憧れの人と、自分は大差がなかったり、嫉妬があっという間に消えていったりします。

行動しない時期が1番モヤモヤしているときです。

行動をし始めれば、モヤモヤはどんどん晴れていきます。

行動に移す前に、まず自分と向き合って、理想の人生を見つけてみてください。

自分と向き合ってみても、答えが出てこないという人は、さまざまな経験をしていく中で、出てきます。

諦めずに、自分と向き合いつづけてください。

そのあいだに、いろいろな人に会ったり、本を読んだり、旅行に行ったりと、さまざまな行動を起こしてみることが大事です。

ちなみに、この自分と向き合う作業は、常日頃から継続してやっていくことが大事です。

 

自分と向き合ったあとに大事なのは、行動です。

そして、行動したあとは、また自分と向き合うことが大事です。

自分と向き合うことなしに、人生を変えることはできません。

自分と向き合い始めることで、人生が変わっていきます。

めんどくさいと思わずに、自分のためだと思って、時間を割いてみてくださいね。

 

2、SNSなどで「自分」を発信し続ける

さて、自分と向き合ってみて、

 

「なんの制限もないとしたら、こんなふうに生きてみたい!」

という強い思いが出てきたら、SNSで「自分」を発信してみてください。

Instagramでも、Twitterでも、YouTubeでも、ブログでもOKです。

身の回りの人に語るのもありです。

SNSなどのほうが幅広い人に自分を出していけるので、共感されやすかったり、自分に気づいてもらえる可能性は高いです。

 

テーマはなんでもOKです。

1番やりやすいのは、「自分の好きなこと」をテーマにすることです。

それから、「自分の成長記録」もいいと思います。

夢に向かって進んでいるという実感も得られますし、共感もされます。

そうすると、自分の人生がどんどん変わっていくんです。

少しでも、自分の理想の人生に近づけそうな何かを発信したり、自分が満たされた気持ちになる趣味について発信したりしているうちに、どんどん自信がついて、発信力もついていきます。

そうなったら、あなたの変化を止める人はいません。

自分と向き合って、そこで得たものを発信することで得られる見返りってとても大きいんです。

 

キョロ
わたしも、自分と向き合った結果、本が好きだってことに改めて気づいてSNSで発信を続けていくうちに、たくさんの出会いがあって、人生もどんどん楽しくなってきたよ!「自分が発信し続けられるもの=自分の好きなこと」であったりもして、それもとてもいい気づきになるよ!

 

3、自分のビジネスをしてみる

自分と向き合って、SNSなどで発信をしていくと、あるときチャンスがやってきたり、ふといいアイデアが浮かんだりします。

「フォローしている人が開催している勉強会に行ってみたい」
「自分で勉強会を開いてみたい」
「前は読書記録の投稿をしていたけれど、他にテーマとして扱いたいものができた」

など、人生を変えるチャンスが何度もやってきます。

すぐにそれが収益につながったり、自分の幸せに直結しそうなものでなかったとしても、「なんかいいな」と思ったことには、挑戦してみることをおすすめします。

ハズレくじもたくさんあります。

ですが、くじを引く回数が増えれば、当たる確率も上がるんです。

 

そもそも、くじを引かなければ当たりません。

どんどんくじを引いていくんです。

そうやって行動をしていくと、自分ができそうなビジネスに出会うこともできます。

「自分はこれをやって生きていきたい」

というものができたら、しめたものです。

もしできるなら、小さくでいいので、自分のビジネスを始めてみてください。

最初からお金をとる必要もないですし、気軽な気持ちで始めてみるんです。

キョロ
たとえば教えるのが得意なら、ママ友の子どもにお勉強を教える、とかね!

無料でやれば、気が楽かもしれませんね。

 

有料でやるのが抵抗が大きすぎるのであれば、無料から始めて、自信をつけていってくださいね。

 

そして、壁にブチ当たったり、「ライフワークだと思ったけど、何か違うなぁ」と思ったら、また自分と向き合ってみてください。

 

そこで軌道修正をして、発信を続けて、ビジネスになるものであればビジネスにしてみるんです。

 

そうやって、試行錯誤しているあなたは、もう普通の専業主婦ではいられません。

 

元気はつらつの、みんなに元気を与えるパワフルな主婦、中にはバリバリ働くキャリアウーマンになっているでしょう。

 

物足りなくて窮屈な生活を変えていくのに、何より大切なのは「人生を変える」という覚悟と行動。それさえあれば、人生は大きく変わる

 

ここまで、使えるお金に制限があったり、生活が物足りないような気がしている専業主婦さん向けに記事を書いてきました。

 

この記事で書いたことを実践していけば、「そこそこ満足の人生」から「すごく満足のいく人生」に変わっていきます。

 

何よりも大事なのは、つまづいたときも、諦めずに「人生を変えよう」という気持ちでいる覚悟、そして行動です。

 

その2つがあれば、嫌でも前に進んでいきますし、物足りない毎日は卒業できます。

 

やるか、やらないかで人生が変わります。

もし、人生を変えたいのなら、今日からたった一つでもいいので、行動を起こしましょう。

 

みなさんの活躍を心から応援しています。

 

キョロ
人生、変えちゃおう!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Follow me!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です